ヨッシーらいふ

編み物、レザークラフトなどなど・・・物をつくるのがすきです。 書道も師範試験合格めざしてがんばっています。 さらにヘタレっぷり満載のツーレポありの手当たり次第ヨッシーらいふです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだまだしつこいくらいにトロイの木馬です。
さてここで復習。
P1040194_1280.jpg
トロイ遺跡の地図です。
赤い線が第1市。その上にどんどん重なってつくられているのがわかるかと思います。
ピンク色の線が一番繁栄していた第6市。
確かに大きいですね。
いったいいつごろの事なのでしょうか。わかる範囲で年号を書いてみます。
B.C.3000~2500年・・・第1市
B.C.2500~2000年・・・第2市
        ・
        ・
        ・
B.C.1800~1300年・・・第6市
A.D.700年・・・第8,9市
ドイツのシュリーマンが子供の頃に聞いた「イーリアス」の話を信じ、トロイの遺跡を発掘。
シュリーマンはヒサルルクの丘を発見し第2市(オレンジ色の部分)をトロイと断定。
ここから「プリアモス(トロイ最後の王)の財宝」を発見。
その後1~9市まで発掘したが、ドイツへ財宝を持ち帰ったり発掘も順序良く丁寧に行っていないためガイドの説明を良く聞いていないとどれがどの遺跡なのかわからなくなる。
ヒサルルクの丘はオレンジ色の部分の中央部の遺跡から発掘。
財宝の一部はシュリーマンの愛人にあげたらしい。

それにしても同じ場所から第1~9市まで遺跡がでてくるなんてすごいですよね。

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hakurohshihan.blog60.fc2.com/tb.php/554-15c70f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。