ヨッシーらいふ

編み物、レザークラフトなどなど・・・物をつくるのがすきです。 書道も師範試験合格めざしてがんばっています。 さらにヘタレっぷり満載のツーレポありの手当たり次第ヨッシーらいふです。

しばらく更新をさぼってました。
旅館すがわらについてもチラッと書いたっきりでそのまま
放置プレイでしたね。
2007年もあと僅かなので、しっかり書いとかなきゃダメですね。

23日お昼ちょっと前くらいに自宅を出発し、協和でちょっと寄り道。
そのまま鳴子へ向かいました。
3時半頃に鳴子温泉「旅館すがわら」に到着。
約1年ぶりの「旅館すがわら」です。
部屋に案内され、ちょっとゆっくりお茶飲んでから
さっそく温泉へ。
他の旅館の温泉に行きたいところですが、寒いので数ある旅館内の内風呂にしました。
CA370169_20071226231951.jpg

旅館すがわらは源泉掛け流し100%です。
熱い場合は湯もみしてから入ります。湯加減はとちょうど良かったですよ。
去年は夜に行ったせいもあってか熱湯コマーシャル以上の熱さで入れなかった気がします。
戦時中に疎開している子供たちを入れたお風呂だそうで、普通の湯船よりちょっと深くなってます。
子供たちを浴槽内に立ってもらってたらしいです。
やはり美人の湯なだけあって、お肌つるつるになったようでした。
美人になってから夕食をいただきます。
部屋食でした。
CA370170.jpg     CA370171_20071226232106.jpg

お品書きは
食前酒:山ぶどう酒
先付 :鮟肝
前菜 :スモークサーモン、数の子、花びら茸、八幡巻、松前漬け
お吸い物:蛤
向付 :平目、勘八
強肴 :仙台牛季節料理(ステーキ)
口替り:大徳寺麩の白和え
洋皿 :ジャコと蕪のサラダ
揚げ物:甘ダイの竜田揚げ、蓮根、獅子唐
釜物 :鳥じぶ煮、里芋、菜の花、人参
留椀 :すがわら特製温饂飩、油揚げ、舞茸、しめじ、椎茸
ご飯 :宮城産ささにしき
香の物:浅漬け
水菓子:白玉ぜんざい
今年もおいしいご飯でした。満腹、満腹。
お腹が落ち着いたら大浴場にLet's go!!!
CA370172_20071226232123.jpg     CA370173.jpg

美人の湯です。外に檜の露天風呂があります。
美人の湯のあとは、外の庭の見える家族風呂に入りました。
1日に3回入る温泉のノルマ達成です。(あれっ何で3回なんだっけ・・・・?)

2007年。
ヨッシーらいふに遊びに来てくれた皆様ありがとうございました。
私にとって人生最大の節目の年であったと思います。
厄年って自分だけでなくいろんな出来事が起こるんだなぁと痛感しました。
あと数時間でで2008年。
2008年も皆様ヨッシーらいふに遊びに来てくださいね。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hakurohshihan.blog60.fc2.com/tb.php/407-7e1cebe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック