ヨッシーらいふ

編み物、レザークラフトなどなど・・・物をつくるのがすきです。 書道も師範試験合格めざしてがんばっています。 さらにヘタレっぷり満載のツーレポありの手当たり次第ヨッシーらいふです。

大事件です!!!
大変なことが起きてしまいました

仕事から帰ってきたら電話が鳴って・・・・
電話の相手は書道教室の女先生でした。

な、なんと 「師範試験合格」 です。

自分の耳を疑いましたが、何度聞き返しても
「おめでとう。合格しましたよ」と優しい先生のお言葉。
ホントに合格したみたい。やったぁぁぁ~
感無量です
今年最後の締めにふさわしいおめでたい出来事。
いままで頑張った甲斐があったというものです。
いったいいつから師範試験にチャレンジしてるのかしら・・・

かなり不詳の弟子だったと思います。
私が書道を習い始めたのは1997年(平成9年)9月でした。
職場の上司に場所を教えてもらい、半ば押しかけるようにして入門した気がします。
初心者の私の他には師範級のベテランの先輩達。
すごくよくしてくれました。(いまでも世話になりっぱなしです)
師範試験に初チャレンジしたのは
2003年(平成15年)でした。
申し込みギリギリに十段になることができ、勢いでチェレンジ。
超練習不足の私に受かるわけもなく落選。
16年・・・落選
17年・・・落選
18年・・・準師範合格!!!
そして今年
19年・・・師範試験合格。
私以上に指導してくださった先生方がホッと胸をなでおろしているのでは!?
ヨッシー書道年表作ってみて改めてわかりましたが、
もう習字を始めて10年たっちゃったんですね。

夢のような電話の最後に先生からの一言。
師範試験合格の喜び原稿の締め切りは今週の木曜日です。
・・・・・400字の原稿用紙に書かなくてはいけません。
かなりの難題が残ってます。

コメント
おめでとうございます。
師範試験合格おめでとうございます、大きな目標が達成されたのですね。それに比べたら原稿は難題では無いかもしれませんよ。
2007/11/27(火) 01:05:11 | URL | 明烏 #-[ 編集]

師範試験合格、おめでとうv-315
ヨッシーちゃん凄いねe-266
お仕事しながらお仕事以外の資格を取れるなんて、本当すごいよe-267
本当におめでとうv-300
2007/11/27(火) 08:48:59 | URL | ペネロペ #-[ 編集]

>ペネロペさん ありがとう。自分でも夢見たいです。習い事も10年続けるとなんとか形になるものですね。仕事より趣味優先で困ってます・・・・

>明烏さん ありがとうございます。今日原稿取りに行って来ました。さっそく机に向って考えていますが、早くも行き詰ってます・・・・
2007/11/27(火) 22:41:01 | URL | ヨッシー #jk2GnYe6[ 編集]

ヨッシーさま、おめでとぉ~v-82
『師範』っていう響きがなんとも素晴らしいわ。

ちょっとおかしかったのが、合格喜びの原稿!
原稿なの???書ではなく・・・
勢いで書いちゃえ~\(^o^)/
2007/11/28(水) 00:52:05 | URL | ミラク #-[ 編集]
おめでとうございます!!
スゴい・・・ホントにおめでとうございます!!師範・・・うらやましい

喜びと今までの過程を書けばそう苦労しない・・・のでわ

ホントに、ホントにおめでとうっす!!\(^O^)/

2007/11/28(水) 01:11:29 | URL | 老師 #-[ 編集]

師範合格おめでとう♪
着々と目標をクリアしているヨッシーさんの頑張りには
頭が下がります。。。
喜びの原稿無事に書けましたか??

週末には忘年会で祝杯をあげましょう~~(・∀・)ニヤニヤ
2007/11/28(水) 19:36:17 | URL | puqoo #dvJyO7Pw[ 編集]

おめでとうございます!
これからは師匠と呼ばせて下さい。
2007/12/02(日) 17:33:13 | URL | M氏 #-[ 編集]

>ミラクさん ありがとう。「喜びの原稿」無事できましたよ。ホント勢いで(笑) 写真選びもかなり難航しましたが・・・

>老師さん やっと目標1つクリアした!!!かんじです。しかしなんだかとっても忙しい。まさに師走だからでしょうか?老師さんも先月末大忙しだったんじゃないですか?

>puqooさん ありがとうございます。昨日はお疲れ様でした。去年同様の帰宅時間になったんじゃないですか?楽しかったですね。また行きましょう!!!獄キミに引き続き蕎麦ツーも決まって今から楽しみです。

>M氏 師匠のサイン入りますか?(笑)
2007/12/02(日) 23:42:53 | URL | ヨッシー #jk2GnYe6[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hakurohshihan.blog60.fc2.com/tb.php/392-ec123c7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック