ヨッシーらいふ

編み物、レザークラフトなどなど・・・物をつくるのがすきです。 書道も師範試験合格めざしてがんばっています。 さらにヘタレっぷり満載のツーレポありの手当たり次第ヨッシーらいふです。

秋田  羽田  伊丹  と乗り継いだ後、 で中国自動車道を通り米子ICでおりました。

宍道湖を見ながら出雲大社へむかいます
途中女優の江角まきこさんの実家の脇を通過。
(バスガイドさんてなんでも知ってますね。他にイチロー選手の奥さんの実家の話もありました。)
出雲の市内を走行中ガイドさんが
「瓦屋根の家に注目」と
「何か気が付きませんか?」と言われましたが、私の家の近所には瓦屋根がなくまったくわかりません。
正解は・・・一般の民家まで大社造りの家なんです。側面から見たとき中央が窪んで両端がせり上がっているんですよ。
さらに瓦の敷き方が右⇒左ではなく逆なのが特徴らしいです。
また民家には大きな松が植えられ綺麗に剪定されてました。
出雲の人は娘を嫁に出す時、相手の松をみてをだすみたいですよ。綺麗にしてある家はしっかりした良い家だとか・・・・

F1010129.jpg


そんなガイドさんのお話を聞いているうちに出雲大社に到着。
大社入り口に大きな鳥居があります。これをくぐってバスは駐車場へ。
この巨大鳥居 ちょうど先日の出雲マラソンの出発地でした。

20061024213841.jpg

手前の大きい鳥居ではなく遠くの白っぽい鳥居ですよ~
見えるかな。
大社脇の入り口にさざれ石が。君が代のモデルです。

20061024213735.jpg

本殿へ行く前に神楽殿へ。

20061024213753.jpg


ここは巨大しめ縄があるところです。(長さ13m、周囲9m、重さ3000kg)
拝殿正面のしめ縄よりも大きいんです。
しめ縄の切り口?にはお賽銭がたくさん刺さっていました。

20061025215531.jpg

ささると御利益(良縁)があるらしいです。
ちなみに・・・・
ちなみに刺さりませんでした。ガビーン

いよいよ本殿
本殿正面の鳥居は銅製です。さわると御利益(財運)があるというので抱きついてきました。

これでばっちりなはずです。
大昔出雲大社は3本1組の柱でささえられた高床式の建造物だったみたいです。この柱の後が発掘され、現在奈良で鑑定中です。
大社の高さが90m?くらいで長~い階段をのぼって昔の人は参拝していたようです。
本殿でもきちんと参拝してきました。今月は神在月なので多くの神様に聞いてもらえたはずです。
(ちゃんと住所、フルネームで拝んだので間違われないはず・・・)
出雲大社の参拝方法は他の神社と異なり、2礼4拝1礼が基本です。
祭られている神様は大国主大神。縁結びの神様です。
もちろん忘れずに自分の分と友人の分の縁結びのお守り買ってかえってきましたよ。
正面から銅の鳥居までの参道は杉ではなく松の参道です。
これもなかなか大木で趣のある参道でした。

20061024213811.jpg     20061024213828.jpg

コメント

さざれ石ってそんな所にあったんだ・・・。
さすが出雲大社。
2006/10/26(木) 07:15:48 | URL | こをいち #-[ 編集]

今回のヨッシーさんの旅行はかなり「有意義」なものでしたね?自分は一生行かなそうなところばっかりです。。貧乏性な私は修学旅行以外で旅行に行ったことがありませんし、行くとしても「沖縄」とか「ハワイ」とかメジャーなトコばっか攻めそうな気がします(笑)ヨッシーさんの今回のブログを見て、かなり勉強になりました!ありがとうございます。
2006/10/27(金) 17:39:32 | URL | ライド #-[ 編集]

こをいちさん 歌に良く聞く さざれ石 こんなかんじなんですねー私もびっくりでした。

ライドさん 風邪はどうですか?だいぶ復活してきましたか?旅行はメジャーなところも もちろんすごく楽しいですよね。
いつもはフリープランなのですが今回はガイド付きなのでいろんな話がすごく良かったですよ。たまにはガイド付きもいいな。と思いましたよ。
旅行でへとへとになって帰ってくるのが私のリフレッシュ法です。
2006/10/27(金) 23:48:10 | URL | ヨッシー #jk2GnYe6[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hakurohshihan.blog60.fc2.com/tb.php/100-0ef389b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック