ヨッシーらいふ

編み物、レザークラフトなどなど・・・物をつくるのがすきです。 書道も師範試験合格めざしてがんばっています。 さらにヘタレっぷり満載のツーレポありの手当たり次第ヨッシーらいふです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行日記のなかでこれが見たかった~っていう人いるかも・・・・
と勝手に思い込んでの企画第一?弾。
出発から魅惑のベリーダンスを見たホテルの料理まで一挙公開。
たいしたことないのですが、これから行く人にはぜひ食べて欲しいのもあったんで紹介します。

10月8日→昼はまるごと市場で寿司 ※参照

ウズベキスタン航空機内  出発前にドリンク配布(なぜかコーラ、スプライト、ファンタオレンジなどの炭酸のみ。)離陸前に回収。帰りも同様でした。なぜ離陸して落ち着いてからじゃないのだろ・・・・・
離陸してまもなくおやつが来ました。美味しかったな。このナッツ。マンゴーが付いているのはお手拭です。

P1020100_1280.jpg     P1020102_1280.jpg 
続きを読む
スポンサーサイト

トルコにはいろいろ名物?がありますが、これも名物。

魅惑のサタデーナイトフィーバー “ベリーダンス”ダンスマンです。
P1020540_1280.jpg

もともとこれはエジプトのダンス。
魅惑のベリーダンスです。エジプト~トルコにかけて共有している文化が多いですね。
何世紀前からの歴史的背景がそうさせるのかな?
(トルコにいるのにギリシャみたいなエフェソス遺跡とかね。)

オプションで「ディナー&魅惑のベリーダンスショーinイスタンブール」もあったのですが、
トルコ移動中のホテルでやっていることもあると聞いたので確認すると
パムッカレのホテルでやってますよ。とのこと。
こりゃ見ておきましょう。連日の早起き&移動で早くも疲れているけど・・・・

1ドリンクでベリーダンス見れました。
まさかこんなことにぃぃぃ!という魅惑のベリーダンスショー←しつこい
9時にバーラウンジでショーが始まります。と聞いていたのでさっそくバーラウンジに。
来たのはいいのですが、肝心のカメラを部屋に忘れ取りに戻りました。
私がラウンジの席に戻ると相方の姿がありません。
無理やり連れて来たので帰った!?なんだよぉ~もう。
と思ったら・・・・
続きを読む
皆様 「メルハバ~」 (トルコ語のあいさつです)

旅行についてすっかりさぼってましたご無沙汰でしたね。

気を取り直してトルコ3日目の後半です。
夕方パムッカレに到着。←どこから?エフェソスからですよ~
このころから地中海沿い山が多くなってきました。
でもまだ地中海気候なので寒くありません。
移動中に見える畑もトマト、オリーブ、など。田んぼもありましたよ。
そこに新たに加わったのが綿花。白い点々が綿花ですよ。
P1150965_1280.jpg

さすが自給率100%の農業国トルコ。トマトわんさか積んだトラックや道沿いにザクロ畑などが沢山あります。
世界遺産が近づくにつれ、赤茶けた土地の中に白い塊が見えます。
P1160385_1280.jpg

 ま、まさかあれが・・・・!?
続きを読む
エフェス遺跡の次にちょびっと移動。
すぐ近くのアルテミス神殿後へ。
神殿といっても今は柱が1本残るのみ。
いったい何本柱があったのか・・・・なんと127本。
かなり大きな神殿だったみたいです。
なんでも豊穣の女神アルテミスを奉った建物で神殿の壮大さは世界七不思議のひとつらしいです。
しかし世界七不思議ってなんだろ。ピラミットとかかな。
P1160320_1280.jpg     P1160321_1280.jpg
天辺にコウノトリが巣を作っていました。
なんだか幸せが訪れそうな遺跡跡です。

今度はパムッカレへ向かい移動です。  幼稚園バス バス

途中寄り道。
どこに???
レザー即売会に連れて行かれました。行きました。
トルコは良質の革製品が沢山あるそうです。
豚(ピッグ)や牛はよくありますが、トルコは羊(ゴート)です。
ゴートは薄くて軽くて柔らかい!!!
1着くらいは持っていたい革製品でしょうか。
気に入った商品があればぜひ購入したいところです。
というか、製品でなく革(ゴート)そのものが欲しい。
かなり欲しい!!!
続きを読む
トルコ旅行2日目の10月10日。この日も移動、観光の繰り返しです。
2日目の日程は、「エフェソス遺跡」「石灰棚」観光です。

早朝のエーゲ海を堪能した後、エフェソスを目指してバスで移動です。
イスタンブール到着後地中海側を周っているだけあって暑いです。
半袖で十分どころか汗だくです。
それもそのはず、最高に天気が良く日中の気温は25℃くらいをさしてました。

map-turkey-トロイ、エフェソス

エフェス遺跡はエーゲ海最大規模の古代ローマ遺跡です。
まるでギリシアにいるかのような気分になります。
ガイドブックにのっている地図の通りに案内することにしてみます。
(単に私のため。わからなくなるんですね・・・・)
P1040195_1280名     P1160116_1280.jpg
南側の入り口から入りましたのでそこから順に。
◎ヴァリウスの浴場
   連続するアーチのある建物。
   2世紀に造られたもの。床下暖房というローマ風呂の形をしている。
P1160123_1280.jpg
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。